YouTuber中田敦彦から学んだこと「知識×トーク力」で爆発的にファンが増える

Pocket

こんにちは伊賀です。

今回は僕が最近見始めたお笑い芸人でもあり人気YouTuberでもある中田敦彦さんを見ていて気付いたことを書いていきます。

実績がなくても「知識×伝える力」で充分いいコンテンツになる

中田さんの動画を見て終始僕は

「おもしれー!しかも内容がすっごく入りやすい✨」
と思いながら

ついすべての動画を1日かけて見てしまいましたwwww

実際見ていただいたら感じると思うのですが

マジで内容がスラスラ入ってきて、時間を忘れさせるほどに面白い

んです

特に自分が参考にしようと思った回は文学のレビューの回です

「抽象的な古典文学を内容を要点をしっかりととらえていて、さらにその本のレビュー
は視聴者のためになるようなことを話している」
と僕は感じたんです。

以前に本のレビューを自分でやってみて聞いてみたら
「なんだよこの動画!全く内容がつまらないし内容が入ってこない。クソ動画だ!」

自分でレビュー、動画などをしていると物凄くこういったもともとプロの方を見ると物凄く差を感じてしまします(始めたばかりなので当たり前ですがwwww)

僕自身はもちろん多くの方が情報発信しようとしているまたはしている方は良く
「実績がないと情報発信しちゃいけない!」

という呪縛があるかもしれませんが、
今人気急上昇中の中田敦彦さんは確かに学歴もいいし元々有名人ですが
中田さんはおそらくそれだけではYouTubeを初めて半年もたっていないのに約80万人も登録者数にならなかったと思います。

中田さんは毎日動画のために本を読んでいるそうです
その知識と今までのテレビで鍛えられたトーク力の合わせ技で80万人の人がファンになっているんです!

自分も参考にしている中田敦彦のYouTube大学はこちら!
中田敦彦のYouTube大学

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です